読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ばべの備忘録兼訳記録用ブログ

アイドルファンとして過ごした日々を記録するためだけに書いている備忘録的ブログ(TSent中心のカケモ)

ちょっと、wake me upですってよ!?

日記

今回の内容、いままで以上にめちゃくちゃ自己満足かつシッタカ満載のアホすぎるものなのでわたし以外読まなくていいです読んで気分を害されても責任はとれません

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Wake Me Upですってよ!?

MV公開の何日か前まで「まずい、カムバブルーだ」とかなんとかいってたくせに、いざ観てみたら”やっぱ推し(グループ)最高”でした。もうなんかすごいしか言わなかったです、修飾語とかいらない。(しかし青オプ伝説の終焉のショックからはいまだたちなおれていない)

修飾語いらん、とはいったもののやっぱりカムバック最中に思ったこととか記録しておきたいのでいろいろ書く。

 

 

1. 曲

曲、好きです。音楽のこと全然詳しくないからフィーリングでしかないんだけど、なんかタンゴ?ぽい雰囲気とかあって、でもB.A.Pぽいつよい感じもあって、さらにちょっと切ない感じもあって、、、。(まとまんない)

今回も高音多めだね、ボーカル班ファイト・・・。すっごく個人的な話なのですが、地声から裏声に切り替わる部分がめちゃくちゃ好きで、それがまたウェミア盛り沢山なわけ、ほんと感謝でした。(終)

パート割の話ってもうしつくされてますよね、しますけど。ウェミア、パート割がバチバチわかりやすい(シンメ性高くてうれしい)うえに、ヒムオプがシンメとかまじできいてないんですけどな状態、、、。何度聴いても、いや、何度も聴くたびに、もっともっとて、耳がほしがってますよ、ジョンオプさんきいてる?あなたのことですよ。。。顔よし、スタイルよし、踊ってよし、でさらに歌ってよしとか推すしかない。(あとあなたのSNSスタイル、好きです。。。)

今までダンスライン的なかんじでオプジェロのマンネラでシンメのこととかおおかった気がするんですけど(パフォとか)、ありそうでなかった(けど自分が意識してなかっただけでいがいとあったかも)このヒムオプ。メボライン、ラップライン、ってニコイチにしていって自動的にそうなった説も否定しきれませんがまぁうりばぷドルの新しい試みだろうと勝手に思って楽しむことにします。安定のニコイチも信頼と実績のナンタラでたのしいけど、こういう新しいニコイチも新鮮さがあるし、何より次の挑戦を期待していいんだって思えて好感、わたしがあなたを好きになってもいいかな?

(そういやヒムオプといえば、2ndジャパンツアーかなんかの時によっぱらいジョンオプさんのなまらやばい(やばい)動画をヒムチャン先輩がインスタから世界に発信して話題に、みたいなことありましたよね。あれは全オプペン及び強火オプペンことチョンデヒョン氏に対するマウンティング投稿と捉えさせていただきました、スゴヘショッスミダ・・・)

 

2. 歌詞

歌詞がもうなんかびえぴ節炸裂しててすごかった。自分ごときの勉強量と知識と経験じゃ到底理解できないものだった。ってここまで自分サゲする必要もないとも思うのですが、やっぱいろいろ乗り越えてきたひとらの訴えるメッセージはなんというかチカラがあるような気がしてます!(これはびえぴ、アイドルに限った話だけでなく、いろいろ、もうほんとにいろいろなところでそう思います、勉強しよう) (でもなんていうか、頭いいとか悪いとかそういうものもあんまり関係ないような気がする)あとびえぴさんって割と重めのテーマ多いけど、絶望まんまとか鬱々しいまんまとかにしないから、好きです。失恋テーマだと悲しみながら怒ってたりはするけど。

現代を生きる人々に向けたB.A.Pのメッセージということですが、とりあえず個人的には「~~は明日から」「~~は今度やればいいや」はやめよう、減らそう、と思いました、、、。競走馬みたいに走れなくても、なんとか目標までのレーンを進み続けられたらなぁー、という感じ。

 

3. パフォーマンス

かっこいい、かっこいい。今回のはひとつひとつの動作はもちろんのこと、なんといっても動線、展開が胸アツすぎました。舞台上に常に全員がいるわけではないあの演出がまた本当にかっこいい!静と動の同居ってやつですか、知らんけど。というわけで好きな部分ランキングつくりました。

1位・バンヨングクさんが奥からやってきてヒムオプの間で圧倒的カリスマを放つあの部分。

2位・冒頭ウェミアのところでジョンオプさんとヒムチャン先輩が左右に指さして、それにあわせてバックダンサーさんたちもザッ、ザッ、となる部分。

3位・腰を落として上半身をぐるっとさせる部分。

(わけわからなくなってきたので以下箇条書きにて整理。)

・じゅのんさんが右に出て行ってラップする部分(特にバックしていく際の足さばき)。

・冒頭ジョンオプさん歌いだしの時、立ち上がった後にジャンの音で肩をジャンとする部分。

・ヒムオプシンメパートの時、背中合わせからくるくるする部分。

バンヨングクさん登場時にダンサーさん方が道を開けて、また閉じて、そのあと他メンを通すために道を開けてまた閉じる部分。

・最後のサビのところ、ヒムジェロがターンしながら開いていく部分。

バンヨングクさんがたっている場所に5人がよっていってフィニッシュする部分。

 

(多すぎ)

 

 

4. MV

カラフル感抑えめの大人っぽい雰囲気で好きでした、11:05が結局なんだったかとかはもうぜんぜんわからない。TS、あなたまさか解析班の努力や期待を裏切るなんてことはしないわよね、、、?

 

 

 

 

 

本当備忘録用にしか書いてないからまとめも何もないのだけれど、これからもB.A.Pを応援していけたらいいです。これからも好きでいたい、今、またそう思いました。